禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻子と愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

2008年09月

Boast from the east

9/29(月)出勤日
朝、すっごく寒い…キッチンに降りて温度計を見ると16度。TVをつけて天気予報のチェック…雨が降らなそうなので2度目の自転車出勤を決める。今日は、久々に妻が一緒に起きてきて朝食を出し弁当を作ってくれた。ここ2週間は体調悪くあまり起きて来れなかったので、こうして食事を準備してもらえることがとても嬉しい。

定時出勤、定時退社。

帰り道の延々と続く坂道には難儀したが、どうにか今回も休憩なし歩きなしで家まで辿り着いた。道のりはキツイが、とにかく景色が素晴らしい!車で同じ道を通るのと全然ちがう感覚である。西の空を染めていた夕焼けが、北の空、東の空まで染めてゆくパノラマは、数年前まで総武線の車窓からギッチリと人口建造物で埋め尽くされた景色を眺めていた自分にとっては、あまりに贅沢に感じてしまう。

あの、昆虫の巣のようにゴチャゴチャと密集した住宅の明かりが無秩序にポツポツポツ…ってな景色が好きな人もいるのかもしれないけど、ボクは苦手だった。満員電車も人間が人間同士お互いを人間だと認識できる距離ではない、あの空間がボクには耐えられなかった。

都会の駅で転んでも誰も助けてくれなかったとか、冷たくされたみたいな話しを見かけるたびにボクは「そりゃそうだよな」と思ってしまう。あんな、ありえない距離で他人と密着してる満員電車とか駅構内にいる時って、人は人の事を人と思わず虫とでも思ってるんじゃないか?という気がする。巣へと帰って行く虫達の群れが、ドドドと移動している…一緒に流されて行く自分もまた虫なのだ。ブ~ンなんて…ボクはそう考えていた。そう考えないとやってられなかったのだ…とまでは考えてなかった。つい勢いで必要以上にニヒルになってしまった。とにかく「山形に来て良かったな、自分」という半分以上自慢話である。

汗だくになって帰宅、スグに風呂。妻とゼニに囲まれ晩酌…写真を撮ろうと思ってたことを食べ始めてから思い出した。モツ煮込み、野菜炒め、酢の物、炙ったスルメに…あと何食べたっけ?妻が元気だと食卓に並ぶ肴も多彩だ。録画しておいた『病院坂の首縊りの家』を見る。30年近く前…1979年の映画だが、演出・演技共に悪い意味での野暮ったさが感じられず楽しめた。ヘラヘラしながらも何気にシリアスな過去を持ってそうだった草刈正雄が、後半ストーリーのカギを握るのではないか?と深読みしたが、ヘラヘラしたまま終わってしまい妻に笑われた。

44b15faa.jpg


こいつが例のヤフオク落とすつもりはないけど落ちちゃったギター。磨いて弦を張り替えたらいい感じになった。鳴りがいいので生音が大きく、ネックが薄いので手の小さいボクには実にフィットする。ミディアムスケールなのかな?転売計画は先延ばしにして、しばらくいじりたおそうかと…


 

Wind from the window

9/26(金)出勤日
久々に仕事忙しく、打ち合わせ2件、残業3時間。豪雨の中ヘトヘトで帰宅。帰るなり冷蔵庫の発泡酒をプシッ、グビッとやったが、TVでカツオを見た妻が「買い物に行きたかった…」とポツリ。そんじゃあというわけで、妻の運転で再び街に出て閉店間際のスーパーへ行き、どうにかイマイチなカツオを手に入れる。コマレオで昨日買ったスープがなかなかおいしかったので、今日も買い足し。昨日から点灯している給油ランプにビクビクしつつ帰宅。明日は休みだからと、のんびり…というかダラダラと深夜まで晩酌。

妻が昨夜送ったゲームソフトが、もう妹の元に届いたらしく、今日妻の携帯にお礼メールが送られてきたのだが、顔文字や絵文字が使われ文章もかなり整った、ちゃんとしたメールでビックリした。義父の携帯を使って打ってるのだが、こないだの日曜日に初めてやりとりした時はインディアンのようなカタコトの文章だったのが、先週10回ばかし妻とやりとりしただけで、驚くほど使いこなせている。改めて脳味噌が柔らかい子供の『チカラ』に感心。

9/27(土)休日
午前中起きて朝飯を食べるも、ハッキリしない天気のアレもあって二度寝…午後3時頃、表で「ズゴッ!」と大きな音がしたので窓から覗くと、てっちゃんの車が家の前の側溝に落ちていた。3人で笑いながら車を動かした。で、てっちゃんは映像祭の企画で妻にインタビュー撮影。ボクは邪魔しちゃアレなので、2階で書棚の整理…来週は千葉の両親が家に来るので、それまでに少し片付け進めなければ!なのだ。

4bfcd92f.jpg


夕方、てっちゃんを見送ってから我々も山形に出る。まずは、市街地に山形2店鋪目を出した『スシロー』で食事。嶋地区の店より良い感じで、ネタも悪くない。妻もメニューにない赤貝が回ってたりして喜んでいた。注文していたカーテンが仕上がったというので、受取りに…んで、店内をフラフラしてるうちに別の部屋のカーテンを注文してしまったり、両親が来た時用のフトンやら何やらまた買い込んでしまった。酒屋で焼酎(お湯割り用)や焼酎(妻が最近ハマってるシークワーサーで割る用)や発泡酒を買い、サウナで汗を流し、ヨークで刺身を買い帰宅。

やっと、リビングにカーテンがかかった…これで外から丸見えじゃなくなる!嬉しい!「なかなかカッコイイじゃない?」と、ニヤけつつ今夜もダラダラ遅くまで晩酌。妻が具合悪い…と寝室に行ってからも、結局4時までひとりで飲んでいた。

9/28(日)休日
昼頃起きる…最近、発泡酒を2本飲んだら後は焼酎かウイスキーのお湯割りを飲んでいるのだが、これがかなりいい感じで、昨日一昨日とかなり長時間飲み続けてたにも関わらず二日酔いの気配ゼロ!いいなあ~お湯割り!しばらく、続けてみよう。

炒め野菜をたくさん入れたインスタントラーメンを作り妻と朝(昼?)食。ボクが子供の頃も父親の作るインスタントラーメンが休日昼の定番だったので、こういうのを食べていると「ああ、日曜日だなあ」と実感する。食べ終えると、ビッグウイングで開催されている『馬まつり』へ…今回は、第1回だった前回に比べポスターも随分プロっぽい雰囲気になり、TVCMまで流れていたので「どんな風に変化してるだろう?」と色んな意味でワクワクして訪れたのだが…去年の方が、ローカル祭りの荒っぽさっていうか、良い意味でのいい加減さがあって面白かった気がする。でも、第3回も是非開催して欲しいと思うし、あったら来るつもりだ。

813d0450.jpg


『東京インテリア』が改装なんちゃらセールをやってると見かけたので覗いてみる。クッション購入。『JOY』に寄って風呂の余り水を洗濯機にアレするアレや米びつを購入。妻が「疲れてきた…もう帰りたい」と言い出したので、すかさず『かっぱ寿司』に連れ込んで強制的に機嫌を良くする。嶋地区のちょっとファンシーな雑貨屋でスリッパとクッションだか座布団を購入。『ヤマザワ』でトイレットペーパー、『スーパー吉田』で肉を買い、リサイクルセンターに段ボールを捨て、コンビニで電気代を振り込んで、やっと帰宅。

んで、当然のように晩酌…今夜は奮発して義親からもらったヱビスをグビリ!数日前に自分で作ったチリビーンズや、今日買ってきた牛レバーや鳥ネックを妻に焼いてもらいガツガツグビグビ…にしても、ここ数日アホのように寒いな…もう、ストーブなしじゃ辛いもんなあ。山の方に来ちゃったから寒いのか、街も同じく寒いのか気になる…天気があまり良くなく、こう寒いと窓の多いのがムカつく。2、3個埋めたらもっと暖かいんじゃないかなあ?なんて、真剣に考えてしまったりして…

焼酎を飲みつつ、BSで新海誠の『秒速5センチメートル』を見た。自意識過剰をこじらせたような思春期を過ごした人間にとっては、ビンビンくるようなアニメだったけど、最後までハラハラさせといて意気消沈と終わってくストーリーにゲンナリ。自意識が強いくせに内向的な性格ゆえ対人関係がうまくゆかず、悶々と若い日々を過ごし現在引き蘢り休職中という独身男性の、妄想ばかりで空っぽのアルバムに勝手に写真を貼っていくような…だから、そういう人にとったら心満たされるような感触があるのかもしれない。けど、アルバムにちゃんと自分の思い出がギッシリ貼られている人間にとっては、勝手に開けられたくないとこまでいじくられたような気持ちの悪さが残った…風呂に入っても、寝床でもズッとそんなことを考え続けてしまった。好きか嫌いか問われたら口ごもってしまうけど、きっとしばらく忘れられないであろう作品…

 

Wave of Depression

52b1fd9c.jpg


9/25(木)出勤日
朝起きるとドンヨリとした曇り空…天気の動向を調べるが、どうも午後から雨らしい…早くも2日目にして自転車通勤お休み。妻は具合悪く起きてこなかった。出勤すると、さっそく同僚に「今日は自転車じゃないんですか?」とニヤケながら言われる。「午後から雨だってから」と説明するが、どうしても言い訳にしか聞こえないのが悲しい。

帰宅後、妻を乗せて郵便局まで…妹にゲームを送る。コマレオで買い物…相変わらずアホらしいものがアホらしい値段で売られていたので、妻と色々「試してみよう」と買い込む。

家に帰り晩酌。肉ジャガ、焼き鮭、ポテトサラダ、冷や奴…酒は、発泡酒、焼酎お湯割り、シークワーサーサワー、ウイスキーお湯割り。コマレオで買ってきたスープやおかゆも食べてみた…なかなかおいしかった。妻も楽しそうに飲み食いしてたので、具合良くなってきたな…と思っていたが、風呂から出てベッドに入ると、また鬱の波に飲まれていった。

Evening glow

9/22(月)出勤日
帰宅後、飲み屋を求めて妻と2人で街に出た。商店街の駐車場に車を停めて、まず1軒目は川沿いのモツ焼き屋。じいちゃんばあちゃんが営む店で、客はゼロ。引き戸を開けて入ったら、じいちゃんがビクッとしていた。シロ、レバー各70円、煮込み350円、生ビール550円、お通し300円。味はまあまあ…レバーは固めでおいしかった。ばあちゃんは座敷きで、楽譜を見ながら鼻歌を歌ってた。

2軒目は、商店街の中程にある、お好み焼きと餃子の店。客が3組も入っていて意外に賑わっており、今度はこっちがビクッとする。瓶ビール600円、餃子350円、さくら(馬刺し)700円。おばちゃん1人の店だ、パラパラと客も入ってくるし餃子持ち帰りのお客さんなんかもいて忙しそう。ダラダラとビールを飲み、結局0時近くまで…帰り際、おばちゃんと先週の夕焼けの話しで盛り上がった。

cda6228f.jpg


噂の夕焼け

20952a44.jpg


帰り道は代行…妻が交渉して2000円になった。ちょっと飲み足らなかったので、家でウイスキーを飲んだ。

9/23(火)休日
天気が良かったので、昼過ぎから玄関先で洗車…この車買って初めて洗った。妻は庭の草むしりをして、小さな家庭菜園スペースを整備していた。しかし、洗車に庭仕事って…健全だなあ~頭の中に「マイホーム主義」「中年夫婦の休日昼下がり」なんて言葉が浮かんでくる。夕方外出…久々に西バイパスの『寅真ら~めん』へ。

8e73016e.jpg


たまたま昼休憩明け寸前に行ったんだけど、すでに待ってるお客さんがいる…んで、オープンと同時に満席!それでもまだ、続々と客が来ては並んでいる。ありゃ~随分と繁盛店になっちゃったのね…ボクも「山形市内でオススメの店は?」と聞かれるとこの店の名を出してたけど、ここまで大人気の店になるとは思わなんだ。肝心の味の方はと言うと、辛味噌を大辛にしてしまった為スープはぬるくなるわ味はしょっぱくなるわ…なんだかなあ。というわけで、イマイチだった。

0f22c3b7.jpg


妻の実家で鮭をもらい、山辺のベルで食料品を買い物、ゲーム屋で妻が妹へのプレゼント用どう森と、こそでさんに薦められまくったDSたまごっち、ボクはバイオハザードを買って帰宅。妻は疲れてしまったとベッドへ直行…しょうがないので、ひとりギターの弦など張り替えつつ晩酌。

9/24(水)出勤日
妻は引越し以来最悪の鬱だとの事で、起きれず。ひとりで階下に降りて朝食。今日は初めて自転車で会社まで行ってみた…ずっと下り坂だけなので楽だろうと思っていたが、意外とそうでもなく太ももが軽くキていた。

0a80b50e.jpg


残業1時間終えると、もう真っ暗…帰りはほとんど上り坂なので、ある意味地獄。でも、帰れば胸を張ってビールを飲めるのだ!と自分に言い聞かせつつ、ひたすらペダルを漕ぎ続けた。結局40分近くかかった。立ち漕ぎを長くすると、足よりバランスをとってる腕の方が疲れるという事を知った。風呂に入ってサッパリし、待ってました!の晩酌。結局、0時まで延々と飲んでしまった。もう、半袖じゃいれないほど寒いので、お湯割りの焼酎がおいしかった。妻は夜も不調だった。

 

Blood is thicker than water

sakamichi.jpg

9/20(土)出勤日
長らく音信不通だった妻の実父から連絡があり、妻に歳の離れた妹がいると明かされたのは数週間前だったか…この連休を利用して山形に来るというので、会ってきた。おそでさんの娘のこそでさんや、なおなお息子のしゅんと同い年、しかも離れて暮らす女児をいきなり姉妹だといって引き合わせられてもどう対応したらいいのか?そもそも、その子だって親子ほど歳の離れた自分を姉だと紹介されてどう思うのか?傷つきはしないか?などと会う事を決めて以来、ずっとナーバスになってた妻だが実際会ってみたら、これが凄かった。バチーンと合うのね、波長が。オカルトでいうとこの波動?みたいな…明らかに“子供と遊ぶ”っていうモードじゃないまま子供と遊んでるっていう…妻自身も驚いていたし、ボクも何か感動的なものがありました。で、みんなで温泉宿に泊ったんだけど、妻と妹は風呂行くにも酒盛りしててもズーッとべったり。10年以上ぶりに会ったお父さんが話しかけても、ボクが話しかけても「あ?」とか言って全然聞こえてない、ずっと2人で遊んでんの…すごかったなあ

9/21(日)休日
朝風呂、朝飯を済ませ妹家族とお別れ。帰宅する車の中で「もっと遊びたかった」と言う妻、「めずらしいね」と返すと「だって、アイツといても疲れないんだもん。考えてること伝わるし…趣味が似てるのかな?」と頭をひねる。「それが“きょうだい”ってやつだよ」と得意気に指摘すると、ハッとした顔で「そうなの?」と驚いていた。ボクのように、兄弟と普通に一緒に暮らしてた者にはなかなか実感できることではないのだろうけど、昨日今日の妻を見てると明らかに“姉妹だから”としか説明できないような現象というか反応というか…がおこってる気がする。「“きょうだい”かあ…」フロントガラスにポツポツと残る雨跡をボンヤリ見つめながら、妻がつぶやいた。

帰宅。とりあえずゼニを撫でまわし、ベッドで昼寝。午後、ちょっと遅くなってから山形に買い物へ…ユニクロで会社用ズボンとTシャツ数枚購入。業務スーパーで調味料関係購入。鬼がらし本店でみそラーメン中辛を食べ、ミュージック昭和でギター弦を購入。ゲーム屋で妻が妹に送ってやると約束したゲームソフトを探すが、意外に高かったのでヤマダ電器にも足を伸ばす…が、ヤマダには無し。ヨークで、ごっちゃんと待ち合わせして妻が原稿を渡し、ダイソーで自転車用グリスやら除湿剤を購入。ハードオフに行き、ギターを磨くスプレーとレジ脇に積まれていた捨て値のDVDやCDを購入。ジャスコのトイザらスに行き、妹に何かを送ってやりたくてしょうがない妻は「コレどうかな?」「こういうの好きそうじゃない?」とアレコレ物色…ちなみに、午後はズッと妹とメールでやりとりしてて、楽しそうに質問したりされたりしている。ジャスコで刺身や揚げ物を買って、やっと帰宅。

土曜日に届いた問題のギターを磨きつつ(予想以上に手に馴染み気に入ってしまった)、まったりと晩酌。まったりし過ぎて、遅い時間になってしまい焦って風呂に入りベッドに駆け込み就寝。

Profile
Article retrieval
Comment
Amazon
Rakuten
Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: