禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻子と愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

2011年02月

上山『高野食堂』

7c0ea4b2.jpg


最近『五目らーめん』を気に入って、よく食べている。チャーシューめんブーム、麻婆らーめんブームを経て「やっぱノーマルの中華そばだよね。シンプルイズベスト!」と落ち着いていたんだけど、ここでまさかの五目らーめんブーム!ただ、当たりハズレのフリ幅が大きいのがね…店によっては800円とかするとこもあったりして、そんでそういう店のに限ってハズレだったりして…なかなかギャンブル要素が強かったりするのだ。この一杯は大当たり!中華そばと100円しか値段差ないのに、たっぷり野菜の下にエビが2匹も隠れてたのよ!見つけた時は、嬉しかった~

 

こんにちは、こんばんは vol.16

昨夜は、山形市の繁華街・七日町にある蔵を改造したイベントスペース《瑳蔵(さくら》へ、maquaroni主催のライブイベント『こんにちは、こんばんは』を見に行ってきた。

e2b014e0.jpg


路地に大きな看板があるわけでもなく、家屋の一番奥まった場所にある蔵まで細い通路を入ってゆかねばならず、2回も前を素通りしてしまった。

da560461.jpg


冷たい風が吹き人通りの少ない路地と裏腹に、暖かい蔵の中は立ち見が出る程の盛況ぶり。

1441fe5b.jpg


ライブだけでなく、この日のためのアート作品の展示や、参加者が執筆した冊子形態の凝ったフライヤーなども用意され、長く続いてるイベントながら気合い入ってるのが伝わってくる。

0b7bd491.jpg


ライブ1組目は、主催の『maquaroni』。いつもの曲をいつものメンバーで奏でているという安心感。バンドとして安定しているので、今回の最後の曲のようにゲストメンバーを入れたり、ちょっと意外性のあるカヴァーなんかやったら、いい感じで緊張感が生まれ良い形で次のページが見えてくるんじゃないかな?なんて思った。

2ff9ed3e.jpg


2組目は、埼玉から参加のアイリッシュバンド『ふうじんざ』。普段アコーディオンを弾いてるボーカルの女性が、指を怪我してしまったそうで変則的な編成でのライブ。西欧民謡の「朗らかに悲しい歌詞を歌い上げる」「耳馴染みあるメロディ」という要素がありつつ、でもこのバンドらしさもありつつ…という印象だった。

ea554b3a.jpg


トリは、『半田技研』。ニューアルバムのレコーディングメンバーでの演奏。もちろん曲は、ニューアルバムから…曲数的にもボリュームがあり、気合いが入ってるのが伝わるいいライブだった。観に来て良かった!

半田くんの曲は、変なコードや変なチューニングのものが多いので、やりきれんのかと少々心配だったけど、高い緊張感を保ちつつ完成度の高いライブを作り上げていた…暴走列車のように突っ走る半田くんとピアノのゆきさんを、ドラムのあべくんが繋ぎとめてゆくような演奏。打ち上げで、したたに酔ったあべくんが「ねえねえ、今日の半田技研での僕のドラムどうでしたか?なかなかだったと思うんですけど~」と話し掛けてきたのが印象的だった。うん、いい仕事だったよ!と賞賛させてもらった。半田くんもライブ後「今日どうでしたか?俺にしては、なかなか良かった気がするんですけど…」と手ごたえを感じているようだったし、ジュンも「今日は良かったぞ」と偉そうに誉めていた。

a9b83518.jpg


自己陶酔的な事を語りつつ、必ず笑いに繋げてしまう半田くんのMCも、この夜はとくに冴えていた。

a180f1be.jpg


最後は盟友タッシーのパーカッションも参加、観客の手拍子も自然と加わりキレイに盛り上がって、イベントのトリを見事勤め上げていた。アルバム仕上げの為に全速力で走り抜いたこの数カ月の締めとしてのライブが、手応えあるものになった事に安堵!良かった良かった!そして、おつかれさまでした!

 

(麻)婆丼

maaabou.jpg

maaaaabbou.jpg

パッケージとちがう…汁シャバシャバすぎるよ!豆腐少なすぎるよ!

maiamiof.jpg

79619f57.jpg


なんていうか…まったく別物だよ!

 

味噌ピー

64aacbb9.jpg


いつだったかぢるぞさんと話してて「ピーナッツ味噌は、千葉と茨城にしかないらしいですよ」と言われ驚いたんだけど、こないだ山形のマイナー系スーパーで見つけた。「なんだ、山形にもあるじゃ~ん」と思い、作った会社見たら千葉だった。千葉と茨城にしか「ない」んじゃなくて「作ってない」って言われたのかもしれない…とにかく、そんなわけで恐らく20年ぶりくらいで食べた味噌ピーは、まあ…まあまあ…はいはい、って味だった。子供の時は好きだったよ、給食で出ると喜んでた記憶もある。子供は甘いもん好きだからな…

昨日は、ジュンの定期診察の日だった。普段の生活は、すっかり手術前の日常に戻っているとはいえ、病院の日は緊張する…行きの車の中で胃がキリキリと痛くなってしまった。診察の結果は…再発とか転移とかいう事はないが、手術した子宮口が見つからなくなっており、癒着の可能性があるかも…との事だった。癒着してると確定したら、再び手術せねばならない…その事実もショックだし、子宮口を探し念入りにエコー検査されたの痛かったらしく、病院を出る足取りも重くジュンは塞ぎ込んでいた。

医療がどんなに進歩したといっても、精密機械とハイテクの隙間から原始的な「え?」ていう治療がちょこちょこ顔を出す。真っ暗な部屋の中に落ちてる「はず」の小さな鍵を手探りで拾おうとするような検査…見つからなかったらドリルでドアに穴を開ける?考えただけで震え上がる。もちろんお医者さんは真剣に診察してくれている…でも、不安はつのり、心は重くなるばかりだ。

変わってやれたらな…

無理だとわかっていても、そればかり考えてしまう。無理だ無理だ…頭を切り替え、自分に出来ることを精一杯しよう。ジュンが好きなものをたくさん食べさせてやり、好きなように買い物させてやろう。それで、少しでも辛さと幸せの比率が50/50に近づけたら、重い心も少し軽くなるかもしれない。いつも隣にいるんだもの…ボクに出来ることは、もっとあるはず。まずは、この日記をアップして『晩酌TV』をはじめよう!そんで、ジュンとみんなと乾杯するんだ!笑顔で乾杯を!

 

ルックス重視

3725497f.jpg


画像は数週間前に食べたお好み焼きです。我ながらキレイに作れたなあ~と思って…たこ焼きとかお好み焼きって、ルックスだけで胃袋を締め付けるような食べ物ですよね。この画像を見てるアナタが今、空腹である事を願いつつアップさせていただきます。かしこ

 
Profile
Article retrieval
Comment
Amazon
Rakuten
Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: