こだわりまくった壁紙…こんな結果になりました。柄物ばかりなのでかなり特殊な感じになっちまいましたが、それも想定済み…どの部屋にも思い入れあるので、我々はとても気に入ってます。

fb41d925.jpg


リビングはアンティークな感じの花柄。今まで使ってた茶箪笥や和風のテーブルと、カラフルなソファー等を同居させるにはこれでしょう!という感じで決めました。天井はくすんだ緑で、部屋全体がボワンとしないように引き締めました。カーテンはまだ決まってないけど、妻はレトロな雰囲気の柄物にしたいと言ってる。

c1a55641.jpg


2階の荷物部屋は、雲柄の天井。電器を消すと畜光の銀河が輝くという…子供部屋仕様?というかラブホ?みたいな…ていうか、壁紙よりこの窓からの景色を見てくれ!個人的には、この景色に惚れてここに決めたようなトコがあるので「どうだ!」と自慢したい気分です。天気がいいと、ズーッと上の山々まで見通せるのだ。

0ddb5184.jpg


和室は大正モダンというか、レトロな雰囲気の花柄。妻の仕事場兼お店っぽいスペースに作り上げるそうなので、ここにまた色々ぶら下がったり貼られたり…と、変わっていくのだろう。

09e8b10b.jpg


玄関は幾何学的な花柄…花というより、菌糸類?ぶっちゃければ『もやしもん』の世界のような、ああいう雰囲気にしたくて選んだ。もちろん満足してます。

P1130377.jpg

トイレは冬でも暖かく感じるような柄を…ホントは最初、全面細かいミラーみたいな壁紙にしようとしたんだけど、トイレだけで数十万かかると言われひるんでコレにしました。後悔はしていない。天井もまた違ったポップな柄なんだけど、カメラに納まらなかった。赤い壁紙の寝室は、うまく撮れなかったので撮影に成功したらまたの機会に載せようかと思ってます。魚眼レンズ欲しい!