2歳児とYouTube見てると、この歌がCMとしてやたら流れる。2歳児が「ちがう!(消して!)」と怒るので「Take On Meのパロディーか…」としか思ってなかったんだけど、数日前に珍しく「ちがう」と言われなかったので最後まで見たら、驚いたことにスシローのCMだった。最後に出てくる鯖バーガーがどうしても気になったので「回転寿司行くか?」と聞いたら「行く」と即答!そんなわけで、久々にかっぱ寿司以外の回転寿司に…というのも2歳児は「お前は河童の子だ」と言われて育てられているので、かっぱ寿司が好きなのだ(でも、あまり食べない)。

IMG_3025

で、念願の『鯖バーガー』!どデカイ〆鯖にガリ・大葉・シャリまで入ってるが予想以上に美味しい!例えるなら生ハムを使ったサンドイッチのような…〆鯖の生グサさは、かなりワサビの効いたワサビマヨネーズのおかげでほとんど気にならない。パンズも軽くてクセの少ない物を選んでるので、全体的なバランスもいい。小ぶりではあるけど、マヨネーズと鯖の脂で食べ応えもあり「もう一個食べてもいいかな?」と思うくらい気に入ってしまった。

IMG_3028

包装紙もかわいい。

もうひとつ気になった変わり種メニュー『濃厚かに味噌ラーメン』も食べてみた。

IMG_3033

こっちは、塩っぱいスープと解凍に失敗してる麺のおかげで、普通に「回転寿司チェーンのサイドメニュー」って雰囲気だけど、蟹味噌のおかげで“蟹感”が意外に強く損した気分にはならない。食べにくいのであくまでルックス重視なのだろうけど、蟹の胴と足がちゃんとひとつづつ入ってるのも“蟹感”アップにひと役かってる。

IMG_3034
 
でも、メニュー写真には…完全に負けてる。

人気ありすぎて早々に販売終了となってしまったらしい『苺のふわとろパンケーキ』もあったので、いただいてみた(店舗ごとに数量限定なので、無くなったらそれで終わりらしい)。

IMG_3031
 
こちらも、280円でこれなら全然アリ…と思える出来。監修しているパンケーキ屋VERY FANCYの包装紙に木のフォークとスプーンもついていて、本気度の高さを感じる。 

IMG_3027

この鯖バーガーの奥に見える『とろいわし天ぷらにぎり』も美味しかった。回転寿司チェーンの〆てない青魚はアウトだ!というのがボクの中で定説だったけど、「揚げるとアリだ」という新定説が生まれた瞬間でした。さらにその奥に見えるコハダは〆ていてもアウトだったけど…