禿生海峡冬景色

山形在住【食いしん坊中年男子】の平穏な日常に突如襲いかかる妻子と愛猫の嘔吐!そしてその内容物について…

2008年04月

Going on to school!

早いもので、なおなおの息子シュンも小学生。入学の思い出にと写真館へ行き、所謂『記念写真』を撮ったらしいがあまりにガチガチでいたたまれず、そんな時にふと思い出したのが去年夏にボクが撮ったシュンの写真…なおなお夫妻共に随分気に入ってくれて「あんな感じで今回も撮ってみてくれないか」と、カメラマンでもあるうちの妻と普段は食い物ばっか撮ってるボクに依頼が来た…報酬はなおなお実家で作ってる野菜。

P1110250.jpg


正装と普段着の2パターン、夫婦合わせて700枚ばかり撮影したのだが、やばいくらい素敵な写真がいっぱい撮れてしまった…あまり顔がバッチリ写ってるのを勝手にここに載せちゃうのはアレなので、そうでないのを2枚並べたけど、思いっきりキレイ系な「グラビアかよ?」みたいなカワイイのもバッチリキッチリ撮れてしまった。

P1110450.jpg


帰宅後、妻とビールを飲みながら撮ってきた画像をチェックしながら思わず「よっしゃ!」とガッツポーズしてしまった。これ楽しいなあ…できれば本人に拒否されるまでコンスタントに撮らせていただきたい!

 

EGOLOGY

fdf18e0d.jpg


いやしかし最近さあ、エコロジーだの何のってTVCMで騒いでるアレ…アレこそが一番エコではないですよね。結局何だかんだ言って最後には、新しい商品買えだの新しいサービス利用しろって話でさあ、そうやって消費を促す事や、それを宣伝する事を辞めてくれたらどれだけCO2がアレされずに、環境がアレされずに済むかと…それともアレってアレなのかなあ?ツッコミ待ちなのかな?どう考えても「清潔に!清潔に!」って言いながらパンツの中、うんこベッタリだもんな…たんまり出たうんこがズボンのスソからつたわって革靴の中でグッチョングッチョン言ってるもん。

逆にボクがもしCMディレクターだったら、今こそアレだね、アレを作るよ!15秒CMでさ、真っ黒い画面に白文字で「もうそろそろ夜10時になります」「ひとりひとりにできるエコロジーとして」「テレビを消して休みましょう」「おやすみなさい」で、最後にSONYの文字がポッと出ると、見た人は「おお~っ」となりますよ。「ユーモアのあるSONYが帰って来た!」ってね?ね?

まあそれはアレとしても、TV消して酒飲みながら家族で“かるた”でもしてた方が、よっぽどエコですよね。TVつけっぱなして遅くまで起きててさ、したり顔のキャスターの「引きこもりの子供が増えてます危険!危険!」なんてニュース見て変な知識つけたって、より良い家庭なんて作れないよ。やっぱ、かるた!ね、家族でかるた!

  

で、このタイミングですよ。「たまに良いこと書いてるんじゃない?」なんてとこで「かるたのCMだったのか~」っていう…これで“かるた”がガンガン売れちゃうわけですね。明日の朝までに100コは堅いな…や、そんなわきゃない。こんな風にリンク貼ったりしても、利用する方は半年に1人とか2人…そんでボク思うんだけど、こういうアフィリエイトをさあ…こうやってリンク貼って売れると3%とかもらえるらしいんだけど…や、実際もらったことはないんだけどさ、なんだか何千円以上貯まらないと振り込めないとかなんとかでね…だから、こういうのを割引に回してくれたらいいのにね。ボクの貼ったリンクから買い物してくれた方は、普通にamazonで買い物するより3%OFFってしてくれたら、買い物する人もお得だし、お得だから利用者も増えるだろうし、利用者が増えればブログ書いてる人も収入にはならないけど、自分のセンスというか何というかが認められた事にもなるだろうし、何より…偽善者欲が満たされますよ!や、ホントにホントに

んで、話を強引に戻しますけど、上の写真の『ゑびすや』さんなんて相当エコですよ。内装外装も数十年前から変わらず、照明は薄暗く…野菜もそのままダンボールに入れて販売、値段なんてダンボールに直に書いてあるからね…最近のスーパーじゃ、液晶のプライスカードになってたりするけど、あんなの地球にどんだけ優しくないことか!ポスレジなんて物も使ってないから、いちいちパソコンや端末使って値段つけたりしないしね、レジもいまだにチーンていって開くやつ。従業員もおばちゃん1人!このミニマルな商売形態の美しさときたら…思わずクラッとしちゃうね。

こないだ妻と『ゑびすや』で買い物してたら、レジの脇に“筋子”があったんですよ。すっごいキレイで立派な筋子!関東の人には“キレイで立派な筋子”と言ってもピンとこないかもしれませんが、山形では筋子はかなりメジャーで身近な食材ですから、イクラとかよりよっぽどアレですよスーパーにも色んな価格帯のものが並んでるし、こういう雑貨屋や魚屋でもそれぞれの店でこだわりの筋子があったりして…醤油漬けと塩漬けがあるんだけど、すごく美味しいのとそうでないのが…まあ、とにかく“キレイで立派な筋子”があったわけですよ。そんで、妻が「わあ、おいしそ~」「高いんだろうなあ~いくらするんだろう?」って、ちょっとレジのおばちゃんに質問する感じで言ったわけですよ。したら、おばちゃんが「そうよ、コレはおいしいわよ~」で、ボクも隣でウンウンそれでそれで?ってなるわけじゃないですか、したらおばちゃん「あんた達も自分で稼ぐようになったら買いに来なさいね」って…え?と、ボクもう今年40歳なんですけど?と、自活してすでに20年ばかしたってるんですけど…と

まあ、ボクも妻もそこまで若く見られると戸惑いつつも悪い気はしないので「あ、ええ、はい…」みたいな、何となくモジモジしつつ結局いくらなのか判らないまま店を後にしたんですけどね…はい、まあとにかく晩酌しながら日記書くとこうなるわけですね。じゃ、そろそろ風呂入らなきゃならないんで、ここで終わります「もうそろそろ深夜0時になります」「ひとりひとりにできるエコロジーとして」「パソコンを消して休みましょう」「おやすみなさい」

 

おばかさん

60bae47a.jpg


山形も先週末からチラホラと桜が咲き始めている。今年はちょっと桜の同行を気にしているんだけど、木によって随分開花のタイミングがちがうものなのね…種類がちがうのか?陽当たりがちがうのか?じっくり観察してみても意外とわからない。桜田コープの先の川沿いなんてブワッと咲いてるけど、馬見ヶ崎川沿いの桜並木なんてまだまだって感じだもんな…今週末は絶好の花見日和だろう。誰か企画しないかしら?ジャバのあたりで花見会…そういえば、随分前にとっちいさんが遊びに来て、みんなでフラフラ歩いて護国神社脇の屋台に行って、寒い寒い言いながらビール飲んだことがあったっけ。あれは何年前のことだろう?なんだか懐かしい

最近、また…暖かくなってきたらというわけでもないだろうが、妻と2人で週末ハシゴ酒して歩き回る事が多くなっている。こないだの土曜日も3軒ハシゴした。1軒目はグランドホテル裏の『酒蔵』、タイミングがあわなくて久しくご無沙汰していたが、この日は来客数が少なかったらしく19時過ぎでも入れてくれた。いつも通りの、カツレツとレバーステーキで、ビールを1本、燗酒を2杯いただいた。じいちゃん、もう86歳だってさ!相変わらずラジオと会話していた。我々が入った時は、お客さんゼロだったが常連さんがワラワラ入ってきて忙しくなってきたので(グランドホテルの社長さんもきた)、また来ますと告げて店を出た。

妻が「焼鳥食べたい」と言うので、2軒目は『にこみや』でモツを焼いてもらい、ここでも燗酒をグビリグビリ…マスターや常連のお客さんに、いまはもう無い中村屋の本店の話を聞いたりした。あと、蕎麦屋のオススメね…こういう場所で、自分は蕎麦に対してどういう想いを持っているのか、どういう店で食べてきてどう感じたかを簡潔に伝え、その人の持ってる“とっておき”を聞き出せた時の快感ったらない。「どっか、おいしい蕎麦屋知りませんか?」だけで、ヒュッと聞けたら逆に楽しくないしね…そういえば、この店でたまに会う常連のお客さんで、もう数年来(ここだけで)の知り合いの方が「もうすぐ孫が産まれるの」ってスゴイ嬉しそうにしてたなあ…娘さんの結婚を認める認めないっていう愚痴の時点から聞いてるので、全然知らない夫婦の懐妊話でありながら、ちょっとジンとした。

ちょっと日本酒ばかりを飲み過ぎて御機嫌になってしまったので、先週の誕生会で使わせていただいたお礼に『芽華根屋』に挨拶に寄ろう!寄ろう!ってんで3軒目。翌日、どうしてもの用事があったので飲み過ぎちゃいけないのに、ここまでくると自動操縦なもんだから勝手にサーバーでビールをついではガンガン飲みまくって、結局午前様…新規オープンしてからズッと忙しいみたいで、マスター疲れてたっけ

最後は妻が「いい加減にしなさい!」と雷落として、やっと我に帰り家路に…2軒目で帰れてたらすごく“おりこうさん”だったんだけどなあ…結局、翌日後悔するとこまで暴走しちゃうからアレなんだよなあ…

 

人生初5

83050e7f.jpg


やっと検査結果を教えていただける日が来た!あ、前回の検査入院の請求は数日前に封書で送られて来ました。34,800円…まあ、4万円と覚悟してたからちょっと少なくて良かったけど、でも、やっぱデカイなあ…

んで、検査結果!脳波(レム睡眠のタイミングを調べてたみたい)や血中酸素濃度、イビキの音量だとか寝返りの頻度、無呼吸状態の回数など、すべてのデータを見る限り、まず“無呼吸症候群”であることは確定。ただ、数値的には軽度であるとのこと…なので、今回は具体的な治療はナシ!痩せれば治る程度の症状なので、とにかく痩せろ!と、自力で!え?

 自力で? ボクが、痩せ…られると?

まあ、でもホッとした。毎晩寝る時に機械つける事はほぼ確定だと思ってたし、それつけて痩せる事もできるのであれば一石二鳥じゃないか?と自分で自分に言い聞かせていた部分もあって、覚悟の上での検査受診だったわけだけど、やっぱりこうして「普通の人間として寝ていいですよ」と言われると、安心したし嬉しかった。

ちょっと大袈裟かもしれないけど、39年生きていて“病気”とか“入院”というものにしっかり対峙したのは初めてだったし、その中で追い詰められるような感覚ってのが正直あった。検査機器つけて寝たり、1分半も呼吸が止まってるというデータを突き付けられたりするうちに、夜中に息苦しさを感じて目を覚ますことが多くなったし、ここ数日なんかはベッドに入りウトウト…としたとこで「あれ、ボク呼吸してないんじゃない?」と気づいてグハーッと息を吸ったりして(妻に確認すると「普通に呼吸してたよ?」とのこと)、なんつ~の?こういうの、不安神経症の入口に立ってんじゃないの?みたいな「心弱いな…自分」なんてのも自覚しちゃって、またその気持ちが症状に拍車かけちゃったりなんかして…

今もこうして書いてると「あ、いかんいかん呼吸しなきゃ」みたいな、変に呼吸を意識してしまったりするのだけど、まあ、これも徐々に改善されていってくれることでしょう…根拠はないけど。とりあえずは、痩せねばならないことが重要課題!ちょうど季節的に暖かくなってきたので、夜歩きだの何だのを再開して、今夜は妻と今後の食事傾向について話し合って、話しただけで終えずに紙に書いて壁に貼って…くらいのとこまでは頑張ろうと思ってます。後は…まあ、有言不実行になっちゃうとかっこわるいので、どうにか結果を出してまた報告させていただきたいですね。

今回お世話になった総合病院の先生の報告書を持って、かかりつけ医のとこに行かなきゃいけないみたいなんで、そこまで終えて今回かかった費用や総括を書かせていただきたいと思います。

検査入院:34,800円(銀行振込)
今回診察料:980円

 

中村屋支店

住所:山形県山形市あさひ町19-3【地図】
営業時間:11:00~13:30
定休日:日祝日
テーブル上の調味料:醤油、ウスターソース、ねりカラシ、タバスコ
ティッシュの有無:なし
接客:じいちゃんばあちゃん
画像:カツ定食 600円、ハンバーグ定食 600円

674e0cd4.jpg


店に入り、テーブル席に腰をおろして注文…運ばれたお冷やを一口飲むと、妻が言った「好きでしょ?こういう店大好きでしょ?」ボクはニヤリと笑いうなずく。ああ、好きだ!こういう店がたまらなく好きだ!客席から見通せる厨房で真剣な顔をして肉片と格闘するじいちゃん、何気に愛想よく気のきくばあちゃん、薄暗く雑然とした店内、安価でボリュームある料理!隣の太った中年男性2人組のカツカレーを見てみろ!こじゃれたカフェだのプチレストランで出されるカツカレーが三輪車なら、アレは戦車だ!見ろ、あのメシの量!キャベツの量!そしてそこにほぼ垂直で立て掛けられてるカツの量!おまけにカレーが上までたっぷりかかっている…おかしいとは思わないか?皿の高さより上にあるメシの山頂にソースであるはずのカレーが存在してるのだぞ!作ったじいちゃんの「腹一杯食わせたい!」という気持ちと、太った中年男性達の「食いたい!」という願いが店内の重力磁場を狂わせてるにちがいない。しかも、あれだけ大盛りでありながら『量は多いが決して驚かす為の食べ切れない量ではない』てとこがいいじゃないか…ここ肝心!そんな大食いではない男性でも頑張れば食べきれる量なの!素晴らしいなあ…見た目だけで断言できることって滅多にないけど、アレは絶対うまい!見ただけでわかる!

bab81f12.jpg


目をギラつかせながら待つこと数分、ばあちゃんが「おまたせ」と運んできてくれたカツにはデミグラスソースがビシャーとかけられ、湯気がブワーと立ち上っている。早速ひと切れ持ち上げドンブリメシにワンバウンドさせてからかじりつく。固めの衣のザクザクという音が脳を揺らす「いま自分はトンカツを食っているのだ」という実感200%!そんな鎧に包まれた豚肉がまた変に柔らかくなく、端っこにちゃんと1.5cmくらいの脂身ゾーンがあるのも嬉しい。

d95fdde7.jpg


ここ数年、衣サクサクで肉が柔らかい~箸でスッと切れちゃうんです~みたいなトンカツをおいしいと思ってた自分は何だったんだ?と一瞬気が遠くなる。女子供が好みそうな、清潔感溢れる店内の!「和のテイストで~」みたいな筆文字でかかれた看板の!ライス味噌汁キャベツお替わり自由で~す[emoji:e-51]みたいな店で、チンポコを股にはさんで隠しながら「超柔らかいんですけど~ジューシーなんですけど~」とか言いながら食べたアレは何だったんだ!それに比べこっちは、もうフリチンだよ!フリーチンポ!女子供が食べたら「ガハッ」って言いながら吐血するよ(あまりに衣が固くて)

c91e1d81.jpg


また、このデミグラスソースがビシャーがいい!濃すぎず薄すぎずで、普通のトンカツソースほど酸味甘味がないので必要以上にくどくならないで本当においしい。小奇麗な店にありがちな、壷からひしゃくですくってジョボジョボ…なんて、畑に肥撒いてんのか?みたいのとはちがう、最初からビシャーで、しかも衣は最後までザックザクよ!

3967379a.jpg


ハンバーグにもたっぷりのデミグラス!上に乗ってるのは錦糸玉子…きっと、いちいち目玉焼き作って乗せるのがめんどいから…いやいや、何か考えあってのアレでしょう!ハンバーグを割ると肉汁ジュワッなんて当たり前!それどころか、身がまだ若干赤い超レア!多分、火が通ってないから…とかじゃく、じいちゃんのこだわりなのでしょう…事実、腹も壊さなかったし。

212d8e0b.jpg


とにかくまあ、これがホントにおいしい!ハンバーグ大好きな妻が「ここ最近、記憶があるなかで一番おいしいかも…」と言ったくらいです。カツもハンバーグも付け添えには、たっぷりのサラダとマヨネーズであえてあるスパゲティ…どちらも名脇役って感じで、油塩共に薄めの味付けで量が多い割にスルスル食べれるのが嬉しい。

平日夜や日曜日に営業していないので、なかなか来れないのが残念だけど、ボクの休みである隔週土曜日の昼飯はすべてこの店に通って全メニュー制覇したいと思います。や、思いません。ずっと飽きるまでカツでいいな…無理に他のメニュー冒険することないかも…まあ、そこは悩むとこだが、とにかく素晴らしい店。男はやはり、こういう店のメシをペロリとたいらげ、そういう男に女は惚れるべきだよ!幸楽苑でラーメン・ギョウザ・チャーシュー丼のセットを汗だくで食べ切って「ふい~幸楽苑は味はまあまあですが、コスパが優れてるのではずせませんな」とか言ってるような男と付き合ってる女性は、是非この店に張ってフリチンの男性を捕まえるべき!まあ、この店に通ってるうちにかなりマッチョになっちゃう可能性は高いけど…

再来店の可能性:◎

 
Profile

hagenama

Article retrieval
Comment
Archive
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
Rakuten
Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: