f2680ee6.jpg


去年の12月、もうすぐ30代終了って時にハタと気づいた。「あ、30代の間に曲ひとつも作ってないや…」10代20代の頃はバンド活動をしていたこともあって、自分の中でそれなりに思い出として残しておける曲が(もちろん残しておけない曲の方が多数)あるのだが、30代だけポッカリ抜けているのはもったいない…いつか年寄りになった時に、ふと振り返る事のできる自分だけの年輪がひとつくらいあった方が楽しい。なのに、今まさにポッカリ抜けてしまいそうになっている!というわけで、ホコリをかぶっていた機材を慌てていじりどうにか2曲分の骨組みを完成させて、数年前から「曲作ってくれ!俺がアレンジするから!」と申し出てくれていたトランクさんに託した。

元々、トランクさんからは「3曲くれ」と言われていたので、暮れから正月にかけて3曲目を作っていたのだが、これがうまくいかない…結局1月丸々かけて色々肉づけしたにも関わらず出荷に至っていない。なので、息抜き…というわけでもないが、全然別の曲をひとつ自分でアレンジまでやって作ってみたら意外に妻が気に入ってくれて、トントンと一応皆様にもお聞きいただける状態になった。以下のサイトで視聴できるので、ご興味を持っていただけた方はお聴きいただきたい。

 魚群探知ネコ:MySpace
 http://jp.myspace.com/gyoguntanchineko

もし“魚群探知ネコ”という名前に憶えがあるという人がいたら、その人の脳味噌に拍手を贈りたい。このネーミングは、2年以上前にこのブログに書いた「妻がサイトをリニューアルしようか考えてる」というネタの中で、新しいサイトのタイトルとして妻に提案して拒否された名前なのである。妻が、その事を覚えてるかどうかはわからないが、今回この遊びのチーム名として提案したら意外にあっさり採用となった。もちろん“アロエロGOZA犬”の事も忘れてはいない。いつか何かで使ってやる!

この曲はホントは寿司の歌になる予定だった。サビの早口言葉のようなボーカルは「マグロを食べたい、赤貝食べたい、カンパチ食べたい、ビントロ食べたい etc...」にするつもりで、妻に「どう?どう?いいでしょ?」と自信マンマンに説明したら、思いっきり拒否された(「じゃあ珍味の歌に…」と代案を出したがそれも拒否られた)挙げ句「ラブソングにしてくれ」と言われてしまった。んで、「ラ、ラブソング?」と悩みながら書いたボクの歌詞を妻が手直しして、それをなおなおに山形弁へ訳してもらい、字数が大幅に変わってしまったのでボクがまたメロディーにあわせ整えて、最後に妻がボクが手を加えた事によっておかしくなったニュアンスを戻し…と、アホみたいに手をかけて完成に至ったのだ。いやはや、楽しい作業であった…手を貸してくれたなおなおに感謝。

12月~現在まで、このブログの更新頻度が落ち、内容がアレ気味だったのも曲を作っていたことが原因である。だって、モロに今までブログ内容について夢想していた時間に曲の事を考えてるんだもの…「あ~こりゃマズいな」と思いつつも、こういった言い訳する時には「こんなん作ってました~」と言えなきゃ不誠実な気がして、今までアレしておりました。というわけで、こんなん作ってました~!まだしばらく魚群探知ネコの方に比重が傾いたままな雰囲気ですが、生温かい目で見守っていただければ幸いです。