娘は相変わらず朝起きれない毎日だが、それでも頑張って休みなく通学している。早生まれなこともあり同学年の子たちと比べやや幼いところがあるので、茶化されるような場面も見かけるが、それでも仲の良い友達も少なくないようで毎日楽しかったことを報告してくれる。天真爛漫な性格はありがたいが、親がそれに甘えて心病んでるタイミングを見落とさぬよう気構えだけは怠らないようにしたい。

ランチは、妻カレー。ゲンコツに圧力をかけてあり肉はもちろんホロホロだし、鶏の風味がしっかり出て美味しいチキンカレーだ。もちろん、お替わりした。

IMG_3895

学校終えた娘を塾に送り、今年ずっと観察している水辺に寄った。それほど多くはないものの安定して湧水が流れてきて、夏でも冷たい水たまりを作ってくれている場所だ。ここの水が流れている小川?側溝?で春に娘と水草か何かを見ていて偶然オタマジャクシを捕まえたんだけど、それが成長するにしたがい「カエルの子じゃなくてサンショウウオだ!」と気づき、改めて周囲を散策してここを見つけた次第。

xxxxxx

10匹前後のサンショウウオの幼生とその餌となってるのであろうヨコエビ が群生していた。水温の問題でサンショウウオを自宅で飼育するのは困難なので、ここにちょこちょこと通ってはサイズを測ったりと観察を続けていたが、ひと月ぶりくらいに訪れてみると…なんと、一匹もいなくなっていた。

水たまりが大きく荒れてる様子はないので、タヌキが来て根こそぎ食って行った…という雰囲気でもない。「皆そろって陸に上がった」ってことだといいんだけど…ドキドキする。最悪なのは、誰かが発見して全部捕まえて行ったってパターン…帰宅後、オークションサイトやフリマサイトをひと通り調べてみたけど、それらしき出品はなし…ホッとする。

xxixx
 
8月末の様子